【グラブル】ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦をユニクロ編成で頑張る(恒常キャラのみ編成)【EX・MANIAC・120HELL】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

f:id:afilinana:20170313044514j:plain

前回開催された「ゼノ・イフリート撃滅戦」から引き続いて2017年3月11日17時より開催された「ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦」

ゼノ・イフリートも強くてなかなかいやらしい相手でしたが、ゼノ・ウォフマナフも睡眠や攻防DOWNなどデバフ(弱体)をバンバン入れてくるいやらしい相手で、なかなか苦戦している方が多いようです。

今回はそのゼノ・ウォフマナフ撃滅戦をマグナ装備が多少揃ってきたかなーってくらいの人用にユニクロ編成でクリアする事を目的とした情報をまとめた記事です。

リミリーシャやアンチラなど限定キャラは入手手段が乏しく入手するのが難しいため、サプチケなどで比較的入手が容易な恒常キャラのみで構成しております。

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦装備編成例・目安

ユニクロ編成と言ってもイベント武器で固めただけだとかそのレベルではなかなか厳しいと思いますので、基準としてマグナ編成がある程度揃ってきた方向けの編成例です。

ある程度揃ってきたぐらいなので、4凸が数本まで行かずとも3凸が4~7本ほど揃ってきたぐらいが目安です。

選択肢として

  • ティアマトボルト・マグナ
  • ティアマトガントレ・マグナ
  • 風アンノウン(河豚毒や白銀の弓など)
  • リング・オブ・ラファエル(SRでいい)
  • バハムート武器(短剣が理想)
  • コスモス銃ATスタンス以外(あれば)

の武器から入れていきます。

理想としてはティアマトボルト・マグナを敷き詰めたいですが、今回はある程度揃ってきた方向けなので妥協案を書きます。

ティアマトボルト・マグナ3凸をあるだけ入れて、空いたスペースにティアマトガントレ・マグナ3凸を入れます。

上記2種で出来れば4~6枠は埋められるくらいあればいいです。

メインを抜いて残りの枠にイベントで入手した風アンノウン武器3凸を1~2本バハムート武器コスモス武器セラフィックウェポンを入れておおかた完成です。

風アンノウン武器は現在新しい順で河豚毒・白銀の弓・西風の竪琴・カエールベル・アンノウンワンドと存在します。

バハムート武器に関してですが、風編成の場合ヒューマン・エルーンが多いので短剣が理想です。

コスモス銃があるならティアマトボルト・マグナとの相性も良く、バハムートマズル・フツルスにするとヒューマンにも効果がありステータスが伸びやすいです。

セラフィックウェポン(四大天使武器)の風属性「リング・オブ・ラファエル」を作成しているなら、最終ダメージに+10%の補正がかかり火力の伸びもよい上、スキルレベルを上げる必要もなくレベルさえあげておけばいいので、SRの状態で良いので入れておくといいでしょう。

以上を踏まえたうえで、私の場合の編成例が以下の画像のような具合です。

f:id:afilinana:20170313050431j:plain

f:id:afilinana:20170313055836j:plain

ボーナスもバハ武器にしかなく、ティア銃は3凸までしか解放しておりません。

ここまで揃ってないよ、という方は上記の武器からセラフィックウェポンやアンノウン武器を1本増やしたり、ティア拳に入れ替えるといいでしょう。

f:id:afilinana:20170313060546j:plain

こんな感じでも大丈夫です。

ティア銃をもう1本アンノウン武器やティア拳に変えても大丈夫です。

装備は大体こんな感じで可能な限り手持ちで良いものを入れましょう。

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦難易度別キャラ・召喚石編成

キャラ編成に関しては、ある程度装備が揃ってきた人向けなのである程度誰でも組めるように十天衆や限定キャラを含まない恒常キャラのみで構成しています。(自分が持ってないのもありますが…)

リミテッドリーシャ、アンチラ、ニオ、シエテが居るなら入れた方が良いです。

また、ある程度の装備なので火力で押し切れない前提で考えているので、安定性を重視したキャラ構成を想定しています。

召喚石はメイン・サポートをティアマトマグナ・アナトで考えてます。

アナト・アナトでも問題はないですが、ティアマトボルト・マグナの背水の関係でティアマトマグナを片方入れた方が体力が減った際の火力が高いのと減ってない状態でも大差ないので片方はティアマトマグナがオススメです。

難易度:EX

EXに関しては上記くらいの装備があれば簡単にクリア可能です。

ジョブも含めて割と自由な編成で良いです。

オススメはダクフェやウォーロック辺り。

召喚石は現状持っているもので戦力が高い奴を入れて埋めればOKです。

キャラはあえて挙げるならネツァワルピリ、ペトラ、アンリエット、フィーナ辺りです。

難易度:MANIAC

MANIACに関しては道中3ステージあり、4ステージ目にゼノ・ウォフマナフが出てくるのと、割と道中の雑魚敵がそれなり強いので回復も用意しつつゼノ・ウォフマナフのデバフを防ぎつつ突破できる構成が良いです。

  • ジョブ:セージ(ミゼラブルミスト・ベール・オールクリアまたはキュアーフェン)
  • 確定キャラ:レナ
  • 候補キャラ:ガウェイン・ペトラ・コルワ・フィーナ・ネツァワルピリ

辺りですかね。

確定キャラ枠のレナに関しては、2アビの回復と3アビのオールクリア要因です。

セージであれば回復はそれなり間に合うのですがミゼラブルミストを入れる関係でどうしてもベールとオールクリアまたはキュアーフェン1つずつでは間に合わない場合が多々あったのでレナが居れば火力は下がりますがかなり安定します。

候補キャラに関しては、安定を取るならガウェインペトラまたはコルワがオススメです。

ゼノ・ウォフマナフに到達するまでに土鞄またはバイヴカハが使用可能になってると思うので、土鞄またはバイヴカハを2枚入れるのであればガウェインを入れず火力を重視してネツァワルピリフィーナ辺りでも大丈夫です。

  • ガウェイン:言わずもがな3アビ「ノブレスオブリージュ」の70%カットが大きいのと1アビで攻デバフが割と有用で事故率が格段に下がります。2アビもPT全体の体力に寄りますがダメージ源になりえます。
  • ペトラ:2アビの全体攻撃が道中の雑魚的やゼノ・ウォフマナフの取り巻きも巻き込めて有用なのと3アビの属性攻撃アップがあるので火力の底上げになり、1アビの幻影も防御面で優秀です。
  • コルワ:ペトラよりサポート寄りで条件さえ合えば強力なのですが、道中全体攻撃がないのと奥義ゲージとフィルの調整がステージ分けされているMANIACでは微妙にめんどくさかったりするので、強力なのですが一長一短です。また、ゼノ・ウォフマナフの取り巻きが強化効果を削除するCT技を使ってくるのでそれを使われると一人はバフが無い状態で続けるか貼り直しになるのもネックなところです。
  • フィーナ:1アビで全体攻撃ができつつ60秒間ではありますが20%の防デバフを入れられるので火力の底上げもしつつ一掃できて良いです。体力が減っている状態なら2アビの分身で背水を維持しつつ安全に奥義を撃ったりダメージを出せるのと、3アビはそこそこ連続攻撃するので火力面で支えになります。あとかわいい。
  • ネツァワルピリ:単純に単体での火力が高いです。安定性は落ちますが火力を重視するなら入れてみると良いでしょう。

レナ以外のメインメンバーを上記から2名入れて、サブは割と自由です。ドロップ目的で一番最後にエッセルを入れても事故がなければクリアできます。

召喚石は戦力が高い召喚石を2個、土鞄またはバイヴカハを2個入れると安定します。

土鞄またはバイヴカハが1枚しかない場合は無凸でもいいのでアテナを入れるといいです。

難易度:120HELL

HELLに関してはゼノ・ウォフマナフ自体の強さはMANIACより体力と火力が少し上がった程度ですが、道中ステージがないので奥義ゲージを溜めた状態で開始できない点注意です。

また、120HELLを想定しているので70・100HELLはこの構成と一緒でなんら問題ないのと、火力に重点を置いてもいいです。

  • ジョブ:セージ(ミゼラブルミスト・ベール・オールクリアまたはキュアーフェン)
  • 確定キャラ:ガウェイン・レナ
  • 候補キャラ:ペトラ・コルワ・フィーナ・アンリエット

確定キャラ枠は上記MANIACの項目とほぼ一緒です。

HELLはターン数を稼げないので土鞄やバイヴカハをすぐ使えない点も考えるとやはりガウェインは必要です。

レナはセージだけではデバフをしのぎ切れなかったり回復が間に合わなさそうな場合が多かったのでやはり入れておくべきでしょう。

  • ペトラ:ほぼMANIACと一緒。
  • コルワ:ステージがない分MANIACよりは動きやすいです。
  • フィーナ:MANIACと一緒。EXアビリティにアマブレ入れる余裕がないので60秒とはいえ20%防デバフはやはり有用。全体なのもあり本体と取り巻き同時に攻撃できる点は優秀。あとかわいい。
  • アンリエット:1アビでセージやレナのリキャスト補助、奥義でそこそこ睡眠でターンをやり過ごせたりする。3アビでオーバードライブ時間を少し短くできる。

ネツァワルピリなどを入れてもいいのですが安定性がすこぶる落ちるので、サブに入れるか、逆にメインに入れておいてサブに候補キャラを入れて後出しするのもあり。

召喚石はMANIACと同様カットがないと押し切る前にやられる可能性が高いので、やはり土鞄やバイヴカハ、アテナ等カット要因を入れるといいです。

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦・難易度別実践例(動画あり)

実際に戦ってみて動画を撮ったので動画を見ていただいて参考にしていただければと思います。

武器構成に関しては

f:id:afilinana:20170313083255j:plain

f:id:afilinana:20170313083303j:plain

上記の編成でやってます。

難易度:EX

セージでの場合とウォーロックでの場合で二通りやってみました。

召喚石の構成は戦力が高いものを入れればOKです。

セージ版

f:id:afilinana:20170313093613j:plain

セージでやる場合は火力が落ちますが1回のフルチェ奥義で倒し切れないようなら全体睡眠対策にセージでベールを入れて挑戦すると安定します。

ウォーロック版

f:id:afilinana:20170313093633j:plain

押し切れるような火力が出るようであればウォーロックにして押し切った方が早いです。

EXアビリティ構成は奥義ゲージが足りない場合用に他心陣、ダメージ出すためにキルストリーク、ミゼラブルミストの上位互換ブラックヘイズを入れてます。

ゼノ・ウォフマナフの取り巻きが1ターン目に必ず弱体回復を使ってくるので倒し切れなかった際を考慮し1ターン目は両方とも何もせず殴ってますが、奥義ゲージが溜まっておりデバフを入れて奥義を撃ちこんで倒し切れるようであれば1ターン目の殴りはなくていいです。

難易度:MANIAC

MANIACともなると道中の雑魚敵も固いので回復手段が欲しいのと、やはりゼノ・ウォフマナフのデバフが厄介なのでセージが安定。

ガウェインとレナは固定で欲しいとして、フィーナに関しては、コルワやペトラと入れ替えてもいいです。

フィーナの1アビの防デバフ20%はそれなり有用ですが、それを補って余りあるコルワのバフ性能はやはり高いので、お好みでチェンジしてください。

ゼノ・ウォフマナフに関しては、EXなどと同様1ターン目に取り巻きが弱体回復をしてくるのでワンパンして次のターンからデバフなどを使います。

召喚石の編成は以下のように

f:id:afilinana:20170313092941j:plain

2枠は自由枠で戦力の高いものやサポート性が高いものを入れて、残り2枠に土鞄またはバイブカハやアテナを入れて耐えられるようにします。

難易度:120HELL

セージ以外ではやはり体力が持たなかったりデバフをしのぎ切れないのでセージでやります。

f:id:afilinana:20170313093532j:plain

120HELLに関しても、1ターン目に弱体回復を取り巻きがしてくるのでとりあえずベールだけ貼って1回殴ります。

その後通常通りデバフを入れて攻撃開始。

後は土鞄が使えるようになる前に来るCT技はガウェインの3アビで凌ぎ、その後は土鞄を回しながら耐えます。

注意する点は75%のCTMAXになるのと、50%と25%の特殊技です。

召喚石の編成は以下のように

f:id:afilinana:20170313092941j:plain

2枠は自由枠で戦力の高いものやサポート性が高いものを入れて、残り2枠に土鞄またはバイブカハやアテナを入れて耐えられるようにします。

120HELLに関しては、やはり生半可な戦力では返り討ちにあってしまうので汁なしではクリアできない場合もあります。

ソフィアが居る場合はサブにソフィアを入れて少しでも事故の際の立て直しに役立てます。

終わりに

ゼノ・イフリートに引き続きゼノ・ウォフマナフもなかなかいやらしく強いです。

武器が揃ってきたのは良いのですが、キャラが居ない勢からするとかなり大変です…。

風属性はアンチラを筆頭に、リミリーシャ、リミロゼなど強いキャラが限定に偏っているので他属性キャラに比べ入手が困難です。

風属性に限った話ではないですが、十天衆を他の属性のキャラを先に取っている場合すぐに入手する事が難しいので有利属性の十天衆を持ち合わせてない場合ある程度ガチャキャラが揃ってないと厳しいですね。

光属性や闇属性を主に使っている身としては割と恒常キャラのみでも優秀なキャラ揃いでなんら困らないので、風属性は少し大変ですね…。(水ゾから目をそらしつつ)

一つの属性を育てていても、今後は有利属性以外のダメージカットが仕様として実装されている敵ばかり出てくるでしょうから、まんべんなく全属性を強化するほかありません。

今回の記事は以上です。

ご質問や指摘等ありましたらコメントやツイッターなどでご連絡いただけると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す