【WC 2018】「大迫 半端ないって」とは?田村ゆかりも叫ぶ!SNS上でトレンド入りの元ネタ【FIFA ワールドカップ 2018】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

f:id:afilinana:20180620115852j:plain

2018FIFAワールドカップで6月19日の日本対コロンビア戦で見事日本が勝利し盛り上がる中、SNS上やTV番組などで話題の「大迫半端ないって!」とは?

ツイッター上でもトレンド入りするなどの大盛り上がりを見せている。

元ネタ・動画

2009年1月ごろテレビ番組で放送された高等学校同士のサッカーの試合後、ロッカールーム(更衣室)にて滝川第二高等学校のチームに所属していた当時高校3年生の「中西隆裕」選手がインタビューに答えたときに生まれた名言だ。

動画内では、

「大迫 半端ないって」

「アイツ 半端ないって」

「後ろ向きのボール めっちゃトラップするもん」

「そんなん出来ひんやん 普通」

と、大迫選手の半端なさをいかんなく表現していた。

派生する「〇〇半端ないって!」ネタ

上記の半端ないってセリフをいじっていろいろな派生ネタが生まれている。

中にはツイッターで「大迫半端ないってbot」アカウントがある。

試合中にもこんな半端ない横断幕が!

あの大物声優「田村ゆかり」も「大迫半端ないって!」と叫ぶ

大御所声優の田村ゆかりさんもツイッター上で、

と、大迫選手の半端なさに興奮をあらわにしていた。

このあとの日本チームの半端ない試合から目が離せない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す