【炎上】花壇に三脚など踏み入ったカメラマンを注意する動画が実は…、犯人側が腹いせに"注意した老人を晒した"だけだったという流れに【撮り鉄・マナー違反】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

f:id:afilinana:20180625215909j:plain

2018年6月25日朝6時半頃ツイッターに投稿された、動画含むツイート内容が炎上している。

ツイッターに投稿した本人によるツイートを要約すると、

“花壇に三脚を入れてまで撮影しようとしていたマナー違反な老人カメラマンを注意したら暴力を振るわれた”

とするツイート。

しかし、リプライ欄が埋まる中、この動画に違和感を覚えたユーザーがツイートした内容がもうそうにしか見えなくなってしまった。

マナー違反を注意した動画が実は…

上のツイートがPhoto@Enzou(@enzouphoto)というプロフィール欄を見る限りカメラマンを自称しているツイッターユーザーによる問題のツイート。

ツイートに書かれた文章と、動画から察するに一見すると「三脚を花壇に入れているマナー違反なカメラマンを注意したところ殴られた」とする内容に見えてしまう。

リプライで動画内容の”矛盾”を指摘するユーザー

f:id:afilinana:20180625221159j:plain

この動画ツイートに対してある”矛盾”を指摘し、ツイートした人こそが犯人なのではないか?とする流れに。

まとめると、

  • ゴム手袋でカメラを操作しないのではないか
  • 泥がついたゴム手袋でカメラを触るカメラマンが居るだろうか
  • 後ろに映っている人はカメラ仲間では
  • 動画に映っているカメラは自身、またはそのカメラ仲間のでは
  • 警察に届け出ないのはそういった届け出られない理由があるのでは

と、次々と出てくる矛盾やその方がしっくりくる指摘ばかりである。

上記の意見すべてを当てはめると、

“花壇に三脚を入れてマナー違反な撮影をしていた自称カメラマン”を”注意した老人”に腹を立てて”逆上・逆ギレした自称カメラマンが注意した老人を腹いせに晒した”

ツイート・動画内容にしか見えなくなってしまう。

真相は…?

現在、そのようなリプライが埋まっていくのと同時に全くツイートしなくなってしまった自称カメラマンの投稿者。

1日のツイート回数は多くても数回程度の様子だが、現状当日のその問題のツイートをして以降無事を伝えるツイート1回のみ。

明日以降のツイート内容が気になるが、果たしてその後のツイートはされるのだろうか…?

もし”腹いせ逆上ツイート”でないのであれば弁明ツイートや、警察への届け出などするかもしれないので見守ろう。

また、たとえ真実だとしてもツイッターなどのSNS上に相手の顔が映った動画をアップロードしていいことにはならないことは念頭に置いておくべきだろう。

6月26日追記:

件の動画を上げた@enzouphoto氏はアカウントを削除し行方をくらましたようだ。

どちらが本当だったのかわからないまま、真相は闇の中となってしまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. afilinana より:

    >>荒川光線さん
    コメントありがとうございます。
    矛盾等指摘するリプライに乗っかってしまってご自身もリプライしてしまったことに関して後悔の念があること、お察しいたします。
    ただ、動画投稿した当人が行方をくらましてしまった現状、真偽の確かめようがありませんのでカメラの持ち主が誰であるかも確かめようがありません。
    今は当人が事情を話す場を設けて真偽がわかることを祈るばかりです。
    私は情報をまとめただけに過ぎないので誰を責めることもできる立場ではありませんが、もしこのご老人がツイート内容の通りマナーが悪いカメラマンの上、注意した人に対して暴力をふるったのだとしても、それをSNS上に無断で上げていいことにはなりませんし、個人で警察に相談等適切な措置をすべきだったと考えます。
    もし、当人が戻ってこられたらその際ご自身が疑ったことを謝られるのも手の一つかもしれないですね、enozouphoto氏が戻られることを祈っております。

  2. 当初、私はこの殴ったおじさんは花壇の職員ではないかと思ったのですが、動画を解析した結果、おじさんがカメラ用のリモコンを持っているが判明しました。
    つまり、おじさんはカメラマンと言うことが濃厚であり、その辺は疑った私が申し訳なく思っています。

コメントを残す