イケハヤを信じて買った仮想通貨(ZNY)の価値が1/50になるわけがない!【まだ仮想通貨持ってるの?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

それは2017年末頃、仮想通貨全盛期と言っても差し支えない時期のこと。

イケハヤ「これからこの(仮想通貨の)銘柄が来るかも!」

それを信じて買ったBitZeny(ZNY)。

最高値60円台をマークしたのを境に、下がり続けるZNYとその銘柄を買った者の末路とは…。

前置き

みなさんは仮想通貨をご存知だと思いますが、その中の一つの銘柄「BitZeny(ZNY)」をご存知でしょうか。

その銘柄をあの有名なインフルエンサーでありプロブロガーであるイケダハヤトさんのツイートを見て買ってみた結果、その価値なんと50分の1になってしまった愚かな人間の末路を書いた記事です。

なんとなく目に止まりそうだと思って、最近?流行りの”なろう系”やライトノベル風はたまたエロゲ風のブログタイトルにしてみました!

事の発端

事の発端は、仮想通貨全盛期の2017年12月初頭。

イケダハヤトさんが以下のようにツイート。

その当時、私は仮想通貨に関してよくわかっていなかったので、少し調べてみたり、その後のイケハヤさんのブログ記事を参考に口座開設に勤しんでいた。

そんなこんな、若干口座開設と入金までを手間取ってる間にZNYが高騰。

その後価格高騰は止まらず20円台に入ったころ、私はというとやっとの思いで7000円を握りしめBTCに替えZNYを購入できたのであった。

f:id:afilinana:20180904053122j:plain

最終的に購入できた時点のZNYは円換算24円/1ZNYでした。

最高値60円台をマーク!

そして次の日の朝、40円台を一気に飛び60円台をマーク!

「やった…、俺はこれで億り人だ…!」

※本当にそう思ってたかと言われれば嘘で、7000円しか買ってないのでどうあがいても60円時点で売ったところで2万ほど。やったー今日はパチンコで勝ったー!レベル。

ただ、バイナリーオプション(FXみたいなもの)の経験から為替取引の知識を若干だが持っていた私はここは案外冷静で、

「為替値で考えると流石に上がりすぎてるので下がるのでは?」

と一瞬思った。

本当にこの時点で売っておけばそこそこおいしい勝ちで終われたのに、

しかしここは知能チンパンジー。

瞬時に、

「あのイケハヤさんが言ってるんだ!このまま上がり続けて、7000円が10万円くらいにもなるかもしれない!経過を見て持ち続けるぞ!流行りのガチホってやつや!カッコイイ!」

バイナリーオプションでも勝てないわけである。

※説明しよう!この当時すでにバイナリーで数十万負けている。ギャンブルに手を染めてはいけない類の典型的な例だと言えよう。

為替の知識を本当にわずか持っていただけなのと、仮想通貨に関しては初チャレンジ。

そんなうまい判断ができるわけもなく、結局人の言葉に振り回され信じ持ち続けたのである。

「(このまま100円、200円、はたまた本当に1000円台…BTCの例もあるからもしかして万単位で…?でゅふふ…。)」

しかしことのほか上がらず、20円台で停滞

そんなこんなで7000円分だったはずのZNYを持ち続け、一度60円台に入って以降は大きく値を下げる。

私は思った。

「おかしい…BTCは順調に上がっているし、ZNYもこのまま上がり続けるのではないのか?」

その12月中旬ごろの同じ時期にはBTCは最高値の226万円台まで上がっていたのだ。

f:id:afilinana:20180904045700j:plain

ZNYはというと購入時の価格前後の20円台に落ち一時は30円台に戻りはしたものの結局20~30円台を停滞。

そのまま12月中旬を過ぎ、12月下旬になる頃も大きな値動きはなく停滞したままだった。

1月に入ると若干巻き返しを見せるものの30円台後半をタッチして以降は、

上がりすぎた結果下がり始めたBTCに釣られるようにZNYは1月中旬ごろには10円台まで落ち込んでしまった。

その後トドメのように、仮想通貨関係の不祥事が起き、仮想通貨バブルが弾けた結果

みなさんもご存じであるでしょうし予想の通りですが、Coincheckによる580億円分のNEM流出事件が起きます。

これを発端に仮想通貨に嫌な噂が流れるのは必然でありBTCは大暴落し、

釣られるようにすべての仮想通貨は地の底に叩きつけられるのであった…。

肝心のZNYはというと、

f:id:afilinana:20180904052242j:plain

Coincheckの不祥事後10円台前半に落ち、1週間後には私が購入した24円のほぼ1/5である5円まで暴落。

その半月後若干息を吹き返し10円まで戻るものの、そのまま息絶えるのでした。

2018年9月現在

そしてその後4円~2円の中で動いていたものの、2018年9月現在ではなんと!

f:id:afilinana:20180904052736j:plain

0.5円台まで落ち込んでしまいました。

その価値なんとブログタイトルですでに出ているように約1/50!

※細かく計算すると違いますが面倒なので約1/50。

私の持っていた約7000円分のZNYは約162円となってしまいました。

今ではもう取り出せる金額ではないのでこのまま電子の渦に消えてもらうことでしょう。

不祥事後でも10円台でいいから売っておけば半分程度の損切りで済んだのに…。

最後に

最後に付け加えると、私個人としては別にイケダハヤトさんを恨んでもないし、敵視しているわけでもなく、逆に参考にさせてもらってる方です。

その証拠にnoteの記事買ってるくらいの信者です!

f:id:afilinana:20180904040121j:plain

単純に有名人であるイケダハヤトさんをネタにしたら記事見てもらいやすいかなーと浅はかな考えで使わせていただきました…。(たぶん自分みたいな人多いと思う)

そもそもお金がなく約7000円分のZNYしか買ってないので恨むほどの金額ではないし、逆にいい勉強と記事ネタができたので個人的に満足してます。

いまやそのZNYの価値は先程書いたように162円程ですが(´・ω・`)

※ここ最近の最安値が0.41円ほどだったのでそれで計算すると約116円くらい。ジュースも変えねえ!

自分はこの程度だったのでよかったのですが、人によっては何百万とか何千万とか購入した人もいるのではないか…?と考えるとゾッとしますが。

ということで、今後仮想通貨に手を出すことはまずないと思いますので今後仮想通貨記事を書くこともなさそうなので、仮想通貨記事はこれで最後かもしれませんが最後まで見てくださった方はありがとうございました。

みなさんも自己責任でよく考えて仮想通貨、購入しましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す